「初辰まいり」の住吉大社と京都最上級クラスパワースポット平安神宮の初詣ツアー

大人1名料金11,100(税込)

行き先大阪・京都

旅行日数日帰り

出発日2019年1月19日(土)

お問い合わせ
終了

バスではなかなか行けない 住吉大社での初辰詣り企画しました。
その中でも最大の利益を得られる事が出来る「初辰まいり」の日に設定!
2019年は1月7日が初辰ですが初詣の関係で住吉大社様としては1月19日のこの日に「初辰まいり」を設定しています。
「招服猫(しょうふくねこ)」等住吉さんでしか体験できない行事がいっぱい!

さらに京都にて最上級クラスのパワースポット「平安神宮」への参拝もプラス!
美味しい食事もご用意しての日帰り旅行! 是非是非 お楽しみください!

ツアーの見どころ

  • まずは 初辰もうでの「すみよっさん」へ!

    全国に2,300社ある住吉神社の総本社であり、大阪人のあつい信仰を集める住吉大社。昔から「すみよっさん」と呼ばれ、地元はもちろん国内外から多くの参拝者が訪れます。そんな住吉大社で最大限のご利益を得るなら、毎月最初の辰の日に参拝する「初辰(はったつ)まいり」がおすすめ!今回は「初辰まいり」で賑わう住吉大社を訪れ、境内の見どころと得られるご利益、押さえておくべきポイントをご紹介しましょう。

    まず最初は住吉を象徴する「反橋」を渡って本殿へ
    最大傾斜が約48度もある朱い反橋は、住吉大社の象徴。反橋は「渡るだけで罪や穢(けが)れを清められる」といわれています。毎年、中秋の名月に行われる「観月祭」の際には、この橋の上で舞楽が奉納されます。
  • まずは住吉三神と神功皇后が祀られた4つの本殿を参拝

    住吉大社には、それぞれ祭神の異なる4つの本殿があり、第一本宮~第四本宮と呼ばれています。これら本殿の建築様式は「住吉造」と呼ばれ、「大社造」や「神明造」と並び、日本最古の神社建築様式の1つ。屋根は反りがなく、棟の上には交差する2つの柱が設けられている点が特徴です。
    ちなみに4つの本殿は全て国宝に認定されています。
  • さらなるご利益を求めて「初辰まいり」へ!

    4つの本殿をお参りしたら、いよいよ「初辰まいり」へ出発!住吉大社には4つの本殿の他に、4つの摂社と多数の末社がありますが、初辰まいりで巡るのは、末社のうちの4社。1番参りの「種貸社(たねかししゃ)」から「楠珺社(なんくんしゃ)」「浅澤社(あさざわしゃ)」「大歳社(おおとししゃ)」と順番に巡るのが慣わしです。

    昔は、稲穂を授かり豊穣を祈っていた信仰が、徐々に商売の元手、元本、また子宝祈願の信仰に発展してきたそう。ゆえにここでは資金調達、そして子宝安産を祈願して「願いの種」を授かります。

    楠珺社で有名なのが、初辰の日にいただける「招福猫(しょうふくねこ)」。お参りしたら、小さい猫の人形を1体500円でいただきましょう。4年間毎月通って48体集めると、晴れて「中猫」1体と交換。48カ月ということで「始終発達」(しじゅうはったつ)の福が授かれるといわれています。
    さらに中猫2体と子猫48体を揃えたら、「大猫」1体と交換。大猫2体を揃えて大願成就となるには、最短24年かかる計算です!
  • 初辰まいり 最後は 「おもかる石」で

    初辰まいりの最後は大歳社で「願いの成就」を祈りましょう。大歳神(おおとしのかみ)は五穀収穫の神様。また、家の安全や幸福の守護神でもあります。いつの頃からか集金のご利益もあると信仰されてきました。
    大歳社では、境内の「おもかる石」が人気です。自分の願いが聞き届けられるかを占う石のことで、初辰まいりの日には行列をつくることも。石の種類は3つありますが、どれか1つで占ってもいいし、3つ全てで占ってもいいそうですよ。



  • まだある!ちょっと珍しい参拝ポイント

    ここまで本殿と初辰まいりの様子を紹介してきましたが、住吉大社を参拝する際に押さえておきたいポイントはまだまだあります。
    第一本宮に向かって右手の門を奥に進んだ先に、何やら人が集まって何かを探している場所があります。ここは「五所御前(ごしょごぜん)」というスポット。

    実はここ、約1800年前の創祀ゆかりの地として伝わる神聖な場所

    囲いの中にある無数の小石の中から「五」「大」「力」と書かれた石を見つけ、お守りにすると体力、智力、財力、福力、寿力の5つの力を授かることができるそう。授与所で、小石を入れるお守り袋を300円で授与しているので、ぜひ持ち帰りましょう。

    願い事が叶ったら、同じような大きさの石を拾ってきて、自分で感謝の気持ちを込め「五」「大」「力」と書き、「五所御前」で拾った小石とともにここに返します。文字通り「倍返し」です。
  • 現代に蘇る龍穴!縁結びの神様「平安神宮」で心身ともに活性化されよう!

    京都三大祭の一つ「時代祭」の舞台になります、平安神宮(へいあんじんぐう)は、京都府京都市左京区にある神社である。旧社格は官幣大社、勅祭社でありました。
    この平安神宮は、平安京の大内裏の正庁である「朝堂院」(八省院)を8分の5の大きさに縮小して復元した、いわば平安京のジオラマのようなものともいえます。
  • 平安神宮のご利益

    平安神宮は「縁結び」の神様として有名です。戦後平安神宮では「神前婚」が流行り、多くのカップルがここで結ばれたことに由来しています。
    また平安京は、神社などの「怨霊封じ」が仕掛けられているだけでなく、風水の「四神相応」に適った好立地となっており。
    この平安神宮は「上賀茂神社」「八坂神社」「松尾大社」「城南宮」を「四神」と提唱する京の厄除けを担う場所として君臨しています。

ツアー詳細

ツアー番号
3-0119
旅行日数
日帰り
出発地
白浜
行き先
大阪・京都
交通機関
貸切バス
添乗員
あり
出発日
2019年1月19日(土)
申込締切
2019年1月16日 0:00(水)
旅行条件
出発確定
乗車地
田辺観光車庫, JR白浜駅前, 朝来アピア前, JR田辺駅, 紀南文化会館前, JR芳養駅, みなべ高速バスBS

全ツアー特典

旅行保険当社にてサービス。

バス車内でのお飲み物とお菓子のサービス、さらにゲーム大会やプレゼントも多数準備。

食事・施設入場料込み。全ツアーお土産付き。

                                   

※食事なしプランのコースは前もって表記しております。

ツアー行程

日程 スケジュール 食事
1日目

7:00 - JR白浜駅

各地乗車

10:00 - 11:30 住吉大社

12:00 - 13:30 リーガロイヤル大阪 (豪華ランチビュッフェ)

14:30 - 15:30 平安神宮

16:00 - 16:30 八ツ橋本店追分店 (八つ橋のお買い物)

各地降車

20:30 - JR白浜駅

朝:×
昼:○
夜:×

料金

大人1名料金11,100(税込)

・ツアー料金に含まれるもの

交通費・昼食代・保険代

・お支払方法

来店(現金), 郵便振替・銀行振込

・お支払時期

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み

お電話

ご質問やご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間:年中無休 9:00−18:00

FAX

FAXでのお申し込みを承っております。
必要事項をご記入の上、お送りください。

0739-43-1317

インターネット

こちらのフォームより必要事項を
ご記入の上、お申し込みください

ご来店

ご来店でも承っております。
お気軽にお越しください。

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2434‐1

みなさまのご要望に合わせて、
楽しいツアーをご提案いたします。
お気軽にご相談ください。